VMware Toolsはもう要らない。

今回はVMware Toolsについてです。

VMware workstation player(以下VMware)にCentOSをインストールした際、ウィンドウの下のこんな表記に見覚えがあると思います。

抜粋

ウィンドウ下の記述通りに実施しようとするとアレやコレやと面倒臭かったVMware Toolsのインストールですが、今はその様なインストールは不要となり、代わりににopen-vm-toolsのインストールが推奨されています。

open-vm-tools は、VMware Tools のオープン ソースの実装で、VMware 環境内で仮想マシンの機能や管理を改善する一連の仮想化ユーティリティで構成されています。open-vm-tools のおもな目的は、オペレーティング システム ベンダーやコミュニティ、および仮想アプライアンス ベンダーがそれぞれの製品リリースに VMware Tools をバンドルできるようにすることです。

open-vm-tools をバンドルするメリットは、次のとおりです。

エンド ユーザーは、すぐに使えるため、VMware 仮想インフラストラクチャに仮想マシンを効率的にデプロイできます。
open-vm-tools は完全にサポートされている VMware Tools のオープン ソース実装であるため、open-vm-tools がオペレーティング システムにバンドルされていると、VMware Tools を別途インストールする必要がなくなります。
open-vm-tools の更新パッケージはオペレーティング システムのメンテナンス更新やパッチとして提供されるため、運用コストやマシンのダウンタイムが削減されます。これにより、VMware Tools を個別に更新するメンテナンス サイクルがなくなります。
open-vm-tools の互換性マトリックスの確認は必要ありません。ゲスト OS リリースの VMware Compatibility Matrix に従えば十分です。
オペレーティング システムにバンドルされている open-vm-tools は、各 OS リリース用に最適化されて、フットプリントも小さくなっています。

注:Linux 仮想マシンのカスタマイズを許可するには、deployPkg プラグインをインストールする必要があります。詳細については、 Installing the deployPkg plug-in in a Linux virtual machine with open-vm-tools version lower than 9.10 (2075048) を参照してください。
VMware による open-vm-tools のサポート (2073803)より抜粋

ざっくり簡単に言うと、最適化されたopen-vm-toolsがyumでインストールができるんでVMware Toolsはインストールしなくても良くなったよ!
というものです。

open-vm-toolsのインストール

# yum install open-vm-tools

# yum install open-vm-tools
読み込んだプラグイン:fastestmirror
Loading mirror speeds from cached hostfile
* base: ftp.iij.ad.jp
* extras: ftp.iij.ad.jp
* updates: ftp.iij.ad.jp
依存性の解決をしています
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ open-vm-tools.x86_64 0:10.1.10-3.el7_5.1 を インストール
--> 依存性の処理をしています: xmlsec1-openssl のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: pciutils のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libfuse.so.2(FUSE_2.6)(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libfuse.so.2(FUSE_2.5)(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: fuse のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libxslt.so.1()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libxmlsec1.so.1()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libmspack.so.0()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libltdl.so.7()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libicuuc.so.50()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libicui18n.so.50()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libicudata.so.50()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libfuse.so.2()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> 依存性の処理をしています: libdnet.so.1()(64bit) のパッケージ: open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64
--> トランザクションの確認を実行しています。
---> パッケージ fuse.x86_64 0:2.9.2-10.el7 を インストール
---> パッケージ fuse-libs.x86_64 0:2.9.2-10.el7 を インストール
---> パッケージ libdnet.x86_64 0:1.12-13.1.el7 を インストール
---> パッケージ libicu.x86_64 0:50.1.2-15.el7 を インストール
---> パッケージ libmspack.x86_64 0:0.5-0.5.alpha.el7 を インストール
---> パッケージ libtool-ltdl.x86_64 0:2.4.2-22.el7_3 を インストール
---> パッケージ libxslt.x86_64 0:1.1.28-5.el7 を インストール
---> パッケージ pciutils.x86_64 0:3.5.1-3.el7 を インストール
---> パッケージ xmlsec1.x86_64 0:1.2.20-7.el7_4 を インストール
---> パッケージ xmlsec1-openssl.x86_64 0:1.2.20-7.el7_4 を インストール
--> 依存性解決を終了しました。

依存性を解決しました

====================================================================================================================================================================
Package アーキテクチャー バージョン リポジトリー 容量
====================================================================================================================================================================
インストール中:
open-vm-tools x86_64 10.1.10-3.el7_5.1 updates 672 k
依存性関連でのインストールをします:
fuse x86_64 2.9.2-10.el7 base 86 k
fuse-libs x86_64 2.9.2-10.el7 base 93 k
libdnet x86_64 1.12-13.1.el7 base 31 k
libicu x86_64 50.1.2-15.el7 base 6.9 M
libmspack x86_64 0.5-0.5.alpha.el7 base 64 k
libtool-ltdl x86_64 2.4.2-22.el7_3 base 49 k
libxslt x86_64 1.1.28-5.el7 base 242 k
pciutils x86_64 3.5.1-3.el7 base 93 k
xmlsec1 x86_64 1.2.20-7.el7_4 base 177 k
xmlsec1-openssl x86_64 1.2.20-7.el7_4 base 76 k

トランザクションの要約
====================================================================================================================================================================
インストール 1 パッケージ (+10 個の依存関係のパッケージ)

総ダウンロード容量: 8.4 M
インストール容量: 28 M
Is this ok [y/d/N]: y
Downloading packages:
(1/11): fuse-2.9.2-10.el7.x86_64.rpm | 86 kB 00:00:00
(2/11): fuse-libs-2.9.2-10.el7.x86_64.rpm | 93 kB 00:00:00
(3/11): libdnet-1.12-13.1.el7.x86_64.rpm | 31 kB 00:00:00
(4/11): libmspack-0.5-0.5.alpha.el7.x86_64.rpm | 64 kB 00:00:00
(5/11): libtool-ltdl-2.4.2-22.el7_3.x86_64.rpm | 49 kB 00:00:00
(6/11): libxslt-1.1.28-5.el7.x86_64.rpm | 242 kB 00:00:00
(7/11): pciutils-3.5.1-3.el7.x86_64.rpm | 93 kB 00:00:00
(8/11): xmlsec1-openssl-1.2.20-7.el7_4.x86_64.rpm | 76 kB 00:00:00
(9/11): xmlsec1-1.2.20-7.el7_4.x86_64.rpm | 177 kB 00:00:00
(10/11): libicu-50.1.2-15.el7.x86_64.rpm | 6.9 MB 00:00:00
(11/11): open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64.rpm | 672 kB 00:00:00
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
合計 9.3 MB/s | 8.4 MB 00:00:00
Running transaction check
Running transaction test
Transaction test succeeded
Running transaction
インストール中 : libtool-ltdl-2.4.2-22.el7_3.x86_64 1/11
インストール中 : libxslt-1.1.28-5.el7.x86_64 2/11
インストール中 : xmlsec1-1.2.20-7.el7_4.x86_64 3/11
インストール中 : xmlsec1-openssl-1.2.20-7.el7_4.x86_64 4/11
インストール中 : libmspack-0.5-0.5.alpha.el7.x86_64 5/11
インストール中 : pciutils-3.5.1-3.el7.x86_64 6/11
インストール中 : fuse-2.9.2-10.el7.x86_64 7/11
インストール中 : fuse-libs-2.9.2-10.el7.x86_64 8/11
インストール中 : libicu-50.1.2-15.el7.x86_64 9/11
インストール中 : libdnet-1.12-13.1.el7.x86_64 10/11
インストール中 : open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64 11/11
検証中 : libdnet-1.12-13.1.el7.x86_64 1/11
検証中 : xmlsec1-openssl-1.2.20-7.el7_4.x86_64 2/11
検証中 : libicu-50.1.2-15.el7.x86_64 3/11
検証中 : libxslt-1.1.28-5.el7.x86_64 4/11
検証中 : xmlsec1-1.2.20-7.el7_4.x86_64 5/11
検証中 : fuse-libs-2.9.2-10.el7.x86_64 6/11
検証中 : libtool-ltdl-2.4.2-22.el7_3.x86_64 7/11
検証中 : fuse-2.9.2-10.el7.x86_64 8/11
検証中 : pciutils-3.5.1-3.el7.x86_64 9/11
検証中 : open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64 10/11
検証中 : libmspack-0.5-0.5.alpha.el7.x86_64 11/11

インストール:
open-vm-tools.x86_64 0:10.1.10-3.el7_5.1

依存性関連をインストールしました:
fuse.x86_64 0:2.9.2-10.el7 fuse-libs.x86_64 0:2.9.2-10.el7 libdnet.x86_64 0:1.12-13.1.el7 libicu.x86_64 0:50.1.2-15.el7
libmspack.x86_64 0:0.5-0.5.alpha.el7 libtool-ltdl.x86_64 0:2.4.2-22.el7_3 libxslt.x86_64 0:1.1.28-5.el7 pciutils.x86_64 0:3.5.1-3.el7
xmlsec1.x86_64 0:1.2.20-7.el7_4 xmlsec1-openssl.x86_64 0:1.2.20-7.el7_4

完了しました!

これで完了です。実に簡単ですね( ´ω`)

open-vm-toolsのパッケージ情報を確認する。

open-vm-toolsのパッケージ情報を確認します。
# rpm -qa | grep open-vm-tools

# rpm -qa | grep open-vm-tools
open-vm-tools-10.1.10-3.el7_5.1.x86_64

open-vm-toolsの有効化と実行。

open-vm-toolsを有効化させます。
# systemctl enable vmtoolsd.service

open-vmtoolsを起動します。
# systemctl start vmtoolsd.service

VMware Toolsのインストールをキャンセルする。

このインストールが済んでもこの画面は表示され続けるので、ウィンドウの左上にあるPlayer⇒管理⇒VMware Toolsのインストールをキャンセルでそっ閉じして見なかったことにしてしまいましょう。

次に確認したときには、Player⇒管理⇒VMware Toolsの再インストールの表示になっているはずです。

今回は以上となります。

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!


//