KUSANAGIのネットワーク設定で躓いた話。

前の記事で、ネットワーク接続設定はあれで完結するはずなんだけど、実のところIPとGatewayを変更するだけでは外部接続ができない状態に陥りました。


KUSANAGIを何度もインストールして、ネットワーク周りを見直して設定してはpingを叩き、pingを叩いては設定を見直し、なんて作業を繰り返してかなりの時間を浪費してしまった。
これで2割くらい頭髪の白髪化が進んだかも知れない…(‘Д`;)

結論

VMware Workstation Playerの他に、別途VirtualBoxをインストールしていたんだけど、VirtualBoxのネットワークデバイス内でVMware Bridge Protocolが有効になっていたのが原因だった(滝汗。

たったこれだけの事だったけど、ようやくpingも返って来てひと安心。
うむ、これは忘れないようにしよう…( ´・ω・)y─~~

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!


//