[グラブル]グラブルの日課と優先順位。

2020/05/30

今更感たっぷりなのですが、グランブルーファンタジーの日課として、是非とも取り組みたいことの一覧と、その優先順位を覚書します。
日課意外にも、1週間でやっておきたいこと(ウィークリー)や、1ヶ月単位でやっておきたいこと(マンスリー)も書いていこうと思います。

やること一覧

デイリー一覧

日課 主な目的 優先度
イベントデイリー ・宝晶石
・碧空の結晶(最終日)
イベントMANIAC ・イベントトレジャー
・ダマスカス磁性粒子
島HARD、島HARD+ ・アニマ、マグナアニマ
・スキル餌(SR武器)
・SR召喚石
・島トレジャー
マグナ(EX、EX+) ・マグナ武器
・スキル餌(SR武器)
・SSR召喚石
共闘デイリー ・碧空の結晶
・ミッション報酬
カジノ交換 ・エリクシールハーフ
・ソウルシード
ショップ交換
トレジャー交換
・星晶の欠片
・虹星晶
・星晶の欠片(十天衆最終上限解放)
・虹星晶(十天衆最終上限解放)
・天光の巻(十天衆最終上限解放)
・星晶の破片(英雄武器)
・エリクシールハーフ
・ソウルシード
ルピガチャ ・ウェポンミラージュ
・サモンミラージュ
・スキル餌(R武器)
Twitter投稿(1日1回) ・AP/BP回復
アーカルムの転世 ・アーカルム召喚石
・十賢者素材
討滅戦MANIAC ・討滅武器
・討滅トレジャー
・プシュケー
回数限定フリークエスト ・天星器強化素材(十天衆加入)
・18章 強さと騎士道(紅黄石)
・22章 愉快な鬼ごっこ(虚ろなる魄)
・34章 古物商のプライド(古代布)
・41章 第四騎空艇団人気投票
(オルディネシュタイン)
・59章 復興の道を歩む街(鉄鉱石)
・72章 パン屋さんとだっこ屋さん
(リキッド・スチール)
四大天司の試練EXTREME+
(いずれか1日1回)
・天司の羽(天司マルチ自発)
・天司のアニマ
マグナHL自発・確定流し
(各1日2回)
・マグナ武器
・○星の輝き
・属性クリスタル
マグナ2HL自発・確定流し
(各1日2回)
・レガリア武器
・プライマル武器(低確率)
・オールド・プライマル武器(低確率)
・マグナ武器
・○星の輝き
・真なるアニマ
旧石マルチ自発・確定流し
(各1日2回)
・アニマ、マグナアニマ
・プライマル武器
・オールドプライマル武器
・マグナ武器
グランデ自発(1日2回) ・コスモス武器
・銀天の輝き
・万象の蒼角
・碧の羽根
ローズクイーンHL自発
(1日1回)
・ローズクリスタル
・ローズクリスタルの欠片
・銀天の輝き(低確率)
・ジョブ武器レプリカ
・ジョブの証
アーカーシャHL自発 ・虚ろなる鍵
・至極の指輪
・銀天の輝き
・ヒヒイロカネ(低確率)

 

ウィークリー一覧

週課 主な目的 優先度
アーカルムの転世
(ポイント交換)
・アーカルム召喚石
・十賢者素材
・星導の天球儀
栄誉の輝き集め
(騎空団ボーナス含む)
・レガリア武器(マグナ2)
・オールド・プライマル武器
・エピックウェポン
武勲の輝き集め
(R/SRボーナス含む)
・マグナ武器
・プライマル武器

 

マンスリー一覧

月課 主な目的 優先度
武勲の輝き交換 ・ゴールドムーン
・シルバームーン
・ブロンズムーン
栄誉の輝き交換 ・レガリア武器(マグナ2)
・オールド・プライマル武器
・エピックウェポン
ショップ交換 ・銀天の輝き(10個/月)
カジノ交換 ・玉鋼(3個/月)

 

半額期間や時間があるときに進めたいもの

やりたいこと 主な目的 優先度
金銀スライム
(半額期間の土日がお薦め)
・レベリング
・ルピ稼ぎ
メインクエストを進める
サイドストーリーを進める ・イベント武器
・SSR召喚石
・エリクシールハーフ
・ソウルシード
共闘最終層 ・幽世の黒紫刃
・アスタロトのアニマ
エンジェルヘイロー周回 ・強化素材
ディメンジョンヘイロー ・○の銀片
・銀の依代
・強化素材
属性の試練 ・属性の石片
・鱗
グランデ救援 ・コスモス武器
・銀天の輝き
・万象の蒼角
・碧の羽根
四大天司HL救援 ・属性の光輪
・天司のアニマ
・銀天の輝き
・ダマスカス磁性粒子(低確率)
ダークラプチャー30連戦
(ルシファー)
・ダーク・マテリアル
・シャード・オブ・ダークネス
・マグナ2アニマ
四大天司HL18連戦 ・属性の光輪
・天司のアニマ
・銀天の輝き
・ダマスカス磁性粒子(低確率)
アルバハN30連戦 ・メテオライト
・メテオライトの欠片
・銀天の輝き
・四大天司のアニマ
・属性の石片

 

デイリー詳細

イベントデイリー、イベントMANIAC

期間限定のイベントでは、デイリーミッションが設定されていることが多くあります。
シナリオイベントでは、デイリーミッションを達成することで、宝晶石や碧空の結晶を入手することができます。
また、イベントMANIACは、イベント期間中1日1回だけ自発できる代わりに、獲得できる報酬が多いマルチバトルです。

 

島HARD、島HARD+


ポート・ブリーズ群島、バルツ公国、アウギュステ列島、ルーマシ-群島、城砦都市アルビオン、霧に包まれた島のハードボスは、スキル餌となるSR武器やSR召喚石、アニマやマグナ自発に必要なマグナアニマを入手できるので、毎日こなしておくことをお薦めします。
基本的にはハード3回分を1回で済ませられるHARD+がお薦めです。

 

マグナ討伐戦


島EXTREMEにあたるマグナは、毎日必ず消化しておきたいクエストです。
初心者であれば、まずマグナ武器編成を目指し、またマグナ編成を卒業した後もスキル餌になるSSR武器やSR武器を入手するために、通うことになるでしょう。

 

共闘デイリー


共闘クエストでは、毎日デイリーミッションが3つ設定され、1つクリアする毎にミッションポイントを獲得でき、3つ全てクリアすると碧空の結晶が入手できます。
ミッションポイントは、ガチャチケットや素材などと交換できるので、毎日こなしておくことをお薦めします。

 

カジノ交換


カジノでは、いろいろなアイテムやスキン等を交換できますが、エリクシールハーフは1日5個(100個/月)、ソウルシードは1日10個(200個/月)の制限があるので、毎日忘れずに交換しておきましょう。
また、玉鋼や月光晶といった一部のアイテムは、1ヶ月で交換できる数量が決まっているので、余裕があれば交換しておきたいところです。

 

ショップ交換


ショップ交換では、いろいろなアイテムや素材を交換することができますが、その中でも取り分け重要なのが星晶の欠片と虹星晶です。
十天衆の最終上限解放や天星器の強化を目指している場合では、天星器を10本単位で属性変更する必要があるのですが、取り分け星晶の欠片2,500個は不足になりがちです。
ショップでは1日75個までしか交換ができないので、十天衆が加入した頃から率先して交換していきたいところです。
虹星晶はキャラや召喚石を上限解放で3個使用します。
また、最終上限が実装されている中でも一部の召喚石の上限解放で10~15個使用します。

 

ルピガチャ


ルピガチャは毎日上限まで引きましょう。
R武器、ウェポンミラージュ、サモンミラージュ、ブロンズムーンを入手することができます。

 

Twitter投稿


あらかじめグラブルアカウントとTwitterアカウントを連携させておく必要がありますが、キャンペーンページからTwitter投稿をすると、1日1回AP/BPが全回復します。

 

アーカルムの転生


1日1枚配布されるアーカルムチケットを消費してプレイするコンテンツです。
アーカルムの転生の目的は主にアーカルム召喚石で、召喚石のレベルが上がれば上がるほど効果が強くなっていくので、是非とも入手しましょう。
現在、アーカルムチケットの所持上限は、90枚まで引き上げられましたが、うっかりチケットを貯め過ぎると消費するのが大変になるので、1週間に1周くらいは消化しておきたいところです。

 

討滅戦MANIAC


討滅武器、討滅トレジャー、プシュケー、召喚石などが入手できます。
討滅トレジャーは、ゼノ討滅戦の武器交換でも使用することができるので、六道武器を目指すならコツコツ集めておきましょう。

 

回数限定フリークエスト


フリークエストの中には、高効率で入手できるものの、1日数回と言った回数制限が設けられているクエストがあります。
特に古代布、虚ろなる魄、紅黄石は不足がちになるので、毎日コツコツ集めておきましょう。

 

四大天司の試練EXTREME+


エクストラクエスト内にある四大天司の試練は、EXTREMEは1日2回まで、EXTREME+は1日1回までのいずれかに挑戦でき、入手した天司の羽根2枚を消費して、天司への挑戦クエストを自発することができます。
天司への挑戦クエストでは天司のアニマを入手することができ、リミテッド武器や召喚石バハムートの4凸、アーカルム召喚石のSSR化、天司武器の強化など、相当量の要求をされるため、日頃からコツコツ集めておくようにしたいところです。
また、天司の羽根4種類を集めることで、四大天司HLを自発できる様になります。

 

マグナHL自発・確定流し


マグナ武器編成を強化するには、マグナ武器の4凸やマグナ2武器を編成に組み込んで行く必要があります。
マグナHLクエストは、ティアマト・マグナ、コロッサス・マグナ、リヴァイアサン・マグナ、ユグドラシル・マグナ、シュヴァリエ・マグナ、セレスト・マグナの上位版となっていて、マグナ2クエストの自発トリガーになる属性クリスタルや、武器強化や英雄武器の作成に使用する○星の輝きを入手できます。
ソロ討伐が難しい場合は、HPを50%以上削って順位箱を確定させてから救援を出す、いわゆる「確定流し」を利用しましょう。

 

マグナ2HL・確定流し


マグナ2は、シヴァHL、エウロペHL、ゴッドガード・ブローディアHL、グリームニルHL、メタトロンHL、アバターHLを指します。
マグナ編成を完成させる為に必要なレガリア武器(マグナ2武器と呼ばれる)を入手できます。
特に風属性のラストストーム・ハープ(グリム琴)、土属性のニーベルン・ホルン(ゴブロ斧)は、複数本4凸させる必要があるので、毎日コツコツ集めていきましょう。
マグナ武器5凸にはこれらのマグナアニマが必要となりますが、直接のドロップ率が低いため幾度も挑戦する必要があります。
また、これらのクエストではアニマを入手することができるので、アニマを貯めてトレジャー交換するという手段もあります。

 

旧石マルチ自発・確定流し


ナタク、フラム=グラス、マキュラ・マリウス、メドゥーサ、アポロン、オリヴィエは、召喚石としても登場している敵で、これらを討伐するクエストを旧石マルチと呼びます。
これらのクエストでは、プライマル武器やオールド・プライマル武器、ジ・オーダー・グランデの自発やアルティメット・バハムートの自発に必要となるアニマも入手することができます。

 

ジ・オーダー・グランデ自発


マルチバトル「降臨、調停の翼」では、自発することによって銀天の輝き2個と、ディール報酬を入手することができます。
通常ドロップでは万象の蒼角、碧の羽根、碧空の結晶などが入手でき、碧の羽根は5枚で万象の蒼角1個、万象の蒼角は5個で銀天の輝き1個、万象の蒼角30個でコスモス武器と交換できます。
自発によって得られる銀天の輝きは、様々な武器の強化で相当数必要となり、いくつあっても足りないものに挙げられます。

 

ローズクイーンHL自発


ディールで英雄武器のレプリカ、ジョブの証、ローズ・クリスタル、ローズ・クリスタルの破片が入手できます。
ローズ・クリスタルはローズ武器、ローズ・クリスタル破片はジョブの証と交換することができます。

 

アーカーシャHL自発


マルチバトル「崩天、虚空の兆」では、虚ろなる鍵と十天衆の最終上限でも使用する○○銀片が入手でき、虚空武器と交換することができます。
虚空武器は3凸状態で入手することができますが、上限解放には虚ろなる鍵30個、該当する○○銀片10個ずつ、武器のエレメント200個ずつ、究竟の証5個、碧空の結晶30個が必要となります。
難易度が高く、野良討伐は難しい場合もあるので、共闘の連戦ルームや団のメンバーに手伝って貰うことをお薦めします。

 

ウィークリー詳細

アーカルムの転生(ポイント交換)


アーカルム召喚石や十賢者を取得する際、アーカルムポイントによって素材を入手する機会が多くなります。
貯めておけるアーカルムポイントは50000ポイントまでなので、溢れないうちに必要な素材や星導の天球儀などと交換しておきましょう。

 

栄誉の輝き


栄誉の輝きは、HLボスや決戦!星の古戦場のHELLバトルなどでポイントを獲得でき、レガリア武器(マグナ2)、オールド・プライマル武器、エピックウェポンなど強い武器と交換できます。
通常の週上限は1000までですが、半額キャンペーン時などでは週上限が2000になることがあります。
騎空団に加入している場合は、率先して団メンバーの救援に入り、騎空団ボーナスも集めましょう。

 

武勲の輝き


武勲の輝きも栄誉の輝きと同じく、マグナ武器やプライマル武器と交換することができます。
通常の週上限は2000までですが、半額キャンペーン時などでは週上限が4000になることがあります。
こちらのR・SRボーナスは、討伐編成の前衛にレアキャラやSRキャラが編成されている状態で、討伐成功時にポイントが加算されます。

 

マンスリー詳細

武勲の輝き交換


毎週のマルチバトルで集めた武勲の輝きは、月末までに武器やトレジャーと交換しましょう。
マグナ武器は各4個/月、プライマル武器は各2個/月まで交換することができます。

 

栄誉の輝き交換


毎週のマルチバトルで集めた栄誉の輝きは、月末までに武器やトレジャーと交換しましょう。
レガリア武器とエピックウェポンは各1個/月、オールド・プライマル武器は各2個/月まで交換することができます。

 

ショップ交換


ショップ交換にも、1ヶ月のうちで交換できる個数が定められたアイテムがあり、規定数以上の交換は翌月の1日に在庫が補充されるまで、交換することができなくなります。
中でも銀天の輝きは1ヶ月に10個までしか交換ができないので、なるべく上限まで交換しておきたいですね。

 

カジノ交換


カジノ交換にも1ヶ月のうちで交換できる個数が定められたアイテムがあり、規定数以上の交換は翌月の1日に在庫が補充されるまで、交換することができなくなります。
月光晶や玉鋼は各5個/月までなので、なるべく上限まで交換しておきたいですね。

 

半額期間や時間があるときに進めたいもの詳細

金銀スライム


エクストラクエスト内にある金銀輝くスライムを探せ!は、数あるクエストの中でも効率良く経験値が稼げるクエストで、土日やAP/BP半額開催期間を利用して、主人公やキャラクターのレベル上げにお薦めです。
土日は特に獲得経験値の多い巨大スライムの出現率が上昇し、更にAP/BP半額開催時には奇跡の雫の経験値UPにボーナスが付加されているので、奇跡の雫を使用することで更に経験値効率が良くなります。

 

メインクエストを進める


グラブルは日課の数も多く、ほぼ毎週イベントが開催されているため、なかなかメインクエストが進められない状態に陥ってしまいがちです。
キャラクターの3アビ習得条件や、マルチバトルの自発条件になっている場合があるので、特に拘りがない場合は、時間があるときに進めておきましょう。

 

サイドストーリーを進める


サイドストーリーは、過去に期間限定で開催されたシナリオイベントが、いつでもプレイできるようになったものです。
ストーリーを読み進めてエンディングに到達すると、討伐戦という一人用の討伐クエストが出現します。
討伐戦で入手したトレジャーを、イベントキャラクター加入武器や召喚石などと交換できます。
サイドストーリーAP半額キャンペーンや交換トレジャー半額開催時に、是非とも進めておきたいところです。

 

共闘パンデモニウム最終階層


英雄武器の最終上限解放では、共闘EXTRAの最終階層でしか入手できない素材がありますが、この階層の敵はそれなりの戦力が必要で、主に中級者以上向けとなります。
共闘にもAP半額キャンペーンがあるので、開催時は率先して素材を集めましょう。

 

エンジェルヘイロー周回、ディメンジョンヘイロー


エンジェルヘイローでは、キャラクターや装備の上限解放で使用する素材や、武器のレベル上げに使用する強化素材が入手できます。
エンジェルヘイロー最大10回でディメンジョンヘイローが出現します。
ディメンジョンヘイローは、キャラクター編成に十天衆を1人加えておくことで、十天衆に応じた○○の銀片を入手することができます。
この○○の銀片は、十天衆の最終上限解放や、アーカーシャ武器の交換や上限解放などに使用するので、時間があるときに少しずつ周回しておくと良いでしょう。

 

属性の試練


属性素材クエストで入手できる鱗や石片は、上限解放などで不足しがちになります。
特に白竜鱗は天星器の強化でも使用し、十天衆を1人最終上限解放しようとすると、500個くらいはすぐになくなってしまうので、こまめに補充しておくと良いでしょう。

 

ジ・オーダー・グランデ救援


ジ・オーダー・グランデの救援では、銀天の輝きを入手することはできませんが、ドロップする万象の蒼角や碧の羽根はショップで銀天の輝きと交換できるので、救援を見かけたら入っておくことをお薦めします。

 

四大天司HL救援


セラフィックウェポンの最終上限解放に必要な、属性の光輪を入手することができますが、高難易度のクエストなのでしっかりとした準備が必要です。

 

ダークラプチャーN30連戦


メインクエスト114章と、サイドストーリー「失楽園」などを進めておく必要があり、自発には四大天司の羽根4種類が1個ずつ必要です。
ダーク・ラプチャーは1回/日の制限があるので、共闘で30連戦することによって、終末の神器の素材となる、ダークマテリアルやシャード・オブ・ダークネスを効率良く集めるのが目的となります。
武器と属性のクリスタルさえあれば、このクエストを通うだけで終末の神器を入手することができるので、ランク120を越えたら積極的に参加していきましょう。

 

四大天司HL18連戦


上記四大天司HL救援と同様ですが、こちらは共闘ルームでの連戦です。
四大天司HLは1回/日の制限があるので、共闘で18連戦することによって、効率良く属性の光輪を集めるのが目的となります。

 

アルバハN30連戦


神撃、究極の竜はアルバハNと呼ばれるクエストです。
アルバハNで入手できるメテオライトやメテオライトの欠片は、アルバハHLの自発素材やオメガウェポンの素である、無垢なる竜の武器の素材に使います。
共闘ルームでの連戦は非常に時間がかかるので、AP/BP半額開催期間でよほど時間に余裕があるときに参加しましょう。