[FFXIV] 蒼天幻想ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦

こんにちは( ‘ω’)ノ
前回ウルトラワイドモニターを導入して、周りが見えない言い訳がもうできなくなったワシ。
視野が広くなったと言っても根本的なミス要因は視野が良いとこ1~2割で、大半はちゃんと次のギミックを把握しきれていないこと、ギミックをしっかりと処理するつもりが指が勝手にスキル打っちゃって被弾すること、あとは咄嗟のできごとにおける一瞬の判断力が鈍いところにあります。

 

 

気持ちは若いつもりでいるんです(`・ω・´)

 

 

でも…

 

 

 

いつまでも若くないってことだよな…。

 

 

さて、蒼天幻想ナイツ・オブ・ラウンド討滅戦(以下極ナイツ)は、今の固定に入れて貰ってから初めて横並びスタートでの攻略となります。

 

 

零式攻略中の固定PTに途中参加すると、意識しなくても郷に入れば郷に従えとなり、みんなになるべく迷惑をかけないようにすることに全力を注ぐため、コンテンツを楽しめているかと言うと実はそれ程でもなかったりするのです。
しかし今回は、みんなで「ここはこうしてみよう」「そのときはこんな風にしてみよう」と言い合いながら、固定ならではのより良いコンテンツ攻略の形を模索していくので何倍も楽しいです( ´ω`)

 

 

その極ナイツもクリアを成し遂げた!٩(ˊᗜˋ*)و

 

 

実はこの日の極ナイツは、10分ほど遅れてしまったのだけど…

 

 

 

寝起きで頭が働いてませんでしたァァァ

 

 

 

ほんと申し訳ありません(‘A`)

 

 

後から見てみるとスキル回しはガタガタ、いつものタイミングで出してるバフも炊けてない残念DPSの極み(いつも通り
よくもまぁ最後まで転がらなかったものだと、我ながら関心してしまう程でした。

 

 

アルティメットエンド以降で、もっとも苦手とするナイツ・オブ・ラウンド4回目。
後日3回ほどクリアしてきてるけど、やっぱり竜の邪眼+コメット+鎖+アスカロンメルシーが連続で来るところは、まだちゃんと回避できる自信がありません。

 

 

もっとしっかり突き詰めていかないとね。
ではまた(=゚ω゚)ノシ