[FFXIV] 秘伝書:デミマテリアを手に入れた。

こんにちは( 'ω’)ノ
パッチ2.5が実装になりましたね。
メンテが8時から20時ってことでジジイはゆっくり昼前まで寝て、午後から美容院と整骨院に行ってきました。
スーパーで食材を買って帰ったのが17時半頃だったんで、メンテ明け予定の20時までに夕飯と風呂を済ませ、メンテ明けはがっつり新コンテンツを楽しもうという計画でした。

 

しかしメンテが明けたのは18時前…。
とっととパッチを当ててログインして、人大杉のためクエストマークでしかNPCの存在を確認できない状態で、新コンテンツを解放してFCメンたちと新CFへ突撃したので、ジジイの壮大で完璧な計画は吉田の謀略によって水泡に帰してしまいました。
早くメンテが明けて良かったには良かったですけどね。

 

メンテ明けから速攻で新CF「闇の世界」へ行って来ました。
最初の挑戦は全員が闇の世界の床の味を堪能して、「あーでないこーでない」と相談しながら攻略していったんですが、最後の最後で時間切れ。
夕飯を済ませてからリベンジを挑み、ようやくクリアしてきました!

全員が初見での新コンテンツ攻略というのは楽しいものです( ´ω`)y─~~

 

あ、今回はパッチ2.5とは違う話でして、ギャザラーとクラフターが調理師を除いて全クラスLV50になりました。

なんとか未知の採掘場/良木での採集ができるようになって、フォリジャー主道具を貰ったりAF装備を作ってマテリアを装着したり、次は秘伝書だなぁと思ってたけど導線が見出せなくて困ってたりしてました(今はパッチ2.5でモードゥナのNPCガイディング・スターがざっと導線を教えてくれるようになりました)。

 

今回は「○○秘伝書:デミマテリア」を貰おうと思います。
「○○秘伝書:デミマテリア」に必要な納品アイテムは、工匠のデミマテリアと鍛人のデミマテリアを5個ずつ、この工匠/鍛人のデミマテリアを作っていきます。

 

工匠のデミマテリアは、素材数が少なく安上がりなイニシエートドーミングハンマーを分解して作ります。
素材のアイアンインゴットとユー材は、ハウジングエリアの商店街で売ってるので、素材を買って作るのも良いかも知れません。
もちろん自分で素材を集めてくれば出資はゼロですが…(ノ∀`)

 

イニシエートドーミングハンマーを、簡易製作で作っては分解してを繰り返して700本。
53個の工匠のデミマテリアができました。

 

鍛人のデミマテリアは、素材がエレクトラムインゴット(青金鉱4個)と卵砥石だけで済むエレクトラムリングで作ることに。
HQ品ができたら精錬してマテリアにすれば良いんで、掘ってくるのは面倒ですが青金鉱は使い道があって良いと思います。

 

エレクトラムリングでは鍛人のデミマテリアが2個できることもあって、実は工匠のデミマテリアもエレクトラムクラフターリングで作れば良かったのでは…と気付く。

 

青金鉱をいくつ掘ったかはさておき、鍛人のデミマテリアも36個ほど作ったので、モードゥナのNPCタランへ納品して

 

「秘伝書:デミマテリア」7冊をゲットしましたが、ギャザラー/クラフター的にはこの秘伝書は彫金と皮細工の分だけで良かった気がします(ノ∀`)

 

次は「秘伝書:第1巻」ですが、今度は未知の採掘場/良木のpop時間に追われて採集した素材で中間素材を作って納品します。

 

もうすぐ調理師もLv50になるんで、8クラス分の素材集めを頑張ろうと思います。
ではまた(=゚ω゚)ノシ