iOSやSafariブラウザでの画像表示について

当ブログに掲載している画像を、WebP(ウェッピー)形式画像に変更致しました。
iOSやSafariのブラウザは、現状ではWebP形式に対応していないため、画像はjpg形式やpng形式で表示されるように設定していますが、状況により正しく表示されない場合がありますのでご了承ください。

 

WebPについて

ウェブサイトのトラフィック量軽減と表示速度短縮を目的としており、インターネットのWebページで広く使われている非可逆圧縮のJPEGや可逆圧縮のGIF、PNGの置き換えを意図する規格である。JPEGとは異なり、非可逆圧縮でもアルファチャンネルを扱える。

出典:Wikipedia

 

WebP対応状況

ブラウザでのWebPの対応状況は、Can I useサイトで確認できます。
太枠内の緑色は対応済み、赤色は未対応であることを示します。