成果はあっても完全敗北。

こんばんは( ‘ω’)ノ
こないだ組んだ5号機は、すこぶる快調で4kモニターでFFXIVプレイも申し分ない状態になりました。
ただ、少々気になる点があった。

それは、蒼天のイシュガルドベンチを走らせたときのVGAの温度ですね。
post606-001

この状態でラジエターからの排熱が50℃近い状態で室温上昇が著しく、最近の異常な陽気も伴って早くもエアコンを回さないと熱中症待ったなしな状態なのですよ(‘Д`;)

普段はケースの中ですべて収束させることをコンセプトにPCを組んでいますが、5号機は既にケース内がいっぱいいっぱい…。
それでもどうしても今の排熱をなんとかしたくて、ケースの外に360mmラジエターを設置しました。
ジジイ完全敗北である…(‘、3_ヽ)_
post606-002

360mmラジエターを設置することによって、4kモニターで蒼天ベンチとFFXIVプレイ中のVGA温度を約10℃低下させて、ラジエターからの排熱も35℃程度まで低下させることに成功しました。
なお、CPU温度は約10℃上昇してますが、これはOCによるもので今の状態なら特にOCは必要ない気もしています。
post606-003

それにしても、やっぱし簡易水冷ってこんなもんだよなー。
チューブも果てしなく邪魔だし水枕変えようかなー。
でも設置場所がないなー…( ´・ω・)y─~~

そんなことを思うけどCPUの水枕はさておきにして、取り敢えずはM.2SSDの温度をなんとかしたいので、まずはそっちを何か考えてみるとしますか。
ではまた(=゚ω゚)ノシ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!