[グラブル] モンクの性能・運用方法

このページではモンクの性能・運用方法についてまとめています。

 

取得条件

必要JP 4000JP
必要素材 僧兵の証
必要ジョブ セージ Lv20
レスラー Lv20
必要称号 精霊からの戦装束
称号条件 「歴史を継ぐもの」をクリア

ステータス

クラス ジョブ系列 タイプ 得意武器
クラスⅣ モンク 攻撃タイプ 格闘

マスターボーナスとLvアップボーナス

マスターボーナス
アビリティダメージ上限+3%
Lvアップボーナス
習得Lv1 攻撃力+1000
習得Lv5 アビリティダメージ+15%
習得Lv10 攻撃力+1000
習得Lv15 アビリティダメージ+15%
習得Lv20 攻撃力+1000

アビリティ

固定アビリティ

修験の構え

自分にカウンター効果(回避・被ダメージ/3回/2ターン)
武芸Lv1上昇
使用間隔:5ターン

リミットアビリティ

武操術

敵に4回自属性ダメージ/強化効果を1つ無効化
使用間隔:5ターン
剛耐の型

敵全体に自属性ダメージ/自分の敵対心UP/防御UP/弱体耐性UP
使用間隔:6ターン
岩崩拳

敵に自属性ダメージ/自分に自属性追撃効果/ガード効果/クリティカル確率UP
使用間隔:7ターン

サポートアビリティ

研ぎ澄まされし一撃
ダメージアビリティ使用時と奥義発動時、武芸Lv1上昇(最大10)
◆ターン終了時に自分が瀕死状態の時、武芸Lv5減少
武芸百般
武芸Lvに応じて攻撃性能UP/アビリティ性能UP/確率でターン終了時にターゲットに関わらず4回自属性ダメージ

リミットボーナス

基本の取得

主人公のリミットボーナスは、戦力強化に直接影響する攻撃力HP弱体成功率を、最優先で取得しましょう。
ランク150以上であれば、味方全体HPダメージ上限も、優先して取得していきましょう。

おすすめのリミットボーナスの取得

ランク150まで
★★★ ★★★ ★★★ ★★★
ランク151~175
★★★ ★★★ ★★★ ★★★
ランク176~200
★★★ ★★★
ランク201~225
★★★

モンクの強み

手動+自動のアビリティダメージでダメージを稼ぐ

モンクは武芸Lvに応じて攻撃性能が上昇して、ターン終了時に確率で自属性のアビリティダメージが発動します。
武芸LvがLv10まで上がると、必ず追撃のダメージが発生するので、1ターン毎に高いダメージを与えられるようになります。

マスターボーナスのアビリティダメージ上限UPが優秀

モンクはジョブLv20になると、マスターボーナスとしてアビリティダメージ上限+3%が取得できます。
ダメージアビリティを使う、全てのジョブで有効なマスターボーナスとなるので、必ず取得しておきましょう。

運用方法

モンクの武芸Lvを上げるためには、ダメージアビリティを使用するか、奥義を発動する必要があります。
セットできるリミットアビリティは2種類までなので、防御面で優秀な剛耐の型、あるいは攻撃面で優秀な岩崩拳のどちらか選択して、その他はアーマーブレイクやツインサーキュラーなどのアビリティをセットしましょう。

Posted by 管理人