パッチ3.0メンテ中に是非ともやっておきたいこと。

こんにちは( ‘ω’)ノ
いよいよFFXIV パッチ3.0 蒼天のイシュガルドの実装メンテが開始されます。
メンテ明けにはほぼ間違いなくログイン戦争だろうし、アウラへ種族変更する人も多いだろうからミコッテの絶滅が危惧されますね。
それでも晴れてログインを果たせば、新しい世界での冒険が待っている。
実に楽しみですな( ´ω`)y─~~
post614-001

さて、蒼天のイシュガルドのリリースが発表されてから2ヶ月、NVIDIA GeFoeceドライバも何度か更新されているが、ジジイPC5号機ではFFXIVプレイ中に画面が暗転して、暫くの後に何事もなかったように復帰して、「ディスプレイ ドライバの応答停止と回復」バルーンが表示されるようになった。
post614-002

ジジイの環境では主にID中に発生してたもんで、一瞬驚くけど一時的に暗転して復帰するならまだ良いとして…
post614-003

酷いときにはブルースクリーンが表示されて強制再起動になったりするからタチが悪い。
ある意味切断落ちの状態なんで、PCの再起動が済んでログインしようとしたら「前回のログアウト処理が完了していません」でログインできず……。
連打する勢いでログインを試みて、やっと入れたと思ったらPTから蹴られてたなんてこともあるからね…。
めんぼくねぇ…めんぼくねぇ…。
post614-004

さすがに頻繁にこんな症状が出るとゲームプレイにも支障が出てくるので、これをパッチ3.0の24時間メンテの間に改善しておこうって話ですな( ´・ω・)y─~~
post614-005

この症状は具体的に言うと、何度かのバージョンアップに伴って「ドライバを元に戻す」ための古いバージョンのドライバが保存されていて、バージョンアップでインストールした回数分のnvlddmkm.sysが残っているため、新しいバージョンのドライバを入れた際に競合するのが原因です。
そして、この手の症状改善としてよく見るのがこのあたり。

  1. 電源を常に100%にする
  2. VGAのクロックを固定する
  3. 前のバージョンに戻す
  4. アンインストールしてから再度インストールしなおす
  5. ドライバを再インストールしたら古いnvlddmkm.sysを削除する
  6. ドライバを再インストールしたらnvlddmkm.sysを新しいもので上書きする

ぶっちゃけて言うと、1~4に関してはこれで直る場合もあるんで良いとして、5と6はWindows7 SP1が無かった頃の話なので絶対やったらダメ
もしも5と6をやってしまった場合は、OSを再インストールすることを熱烈に推奨します。
Windows8?8.1?そんなものは知らん( ´・ω・)y─~~

その改善方法というのは所謂クリーンインストール。
インストールされている古いドライバーも含めて一切合切削除して、真新しいドライバー1つだけをインストールするというものです。

まず、予めNVIDIAサイトで最新のドライバをダウンロードしておきます。
実は必ずしも最新をインストールすると良いとは言い切れず、リリースされているドライバには不安定なバージョンや所謂「地雷」と呼ばれるバージョンも存在するので、最新ドライバのバージョンから順に不具合を検索するなどして、インストールするドライバのバージョンを決めると良いでしょう。
post614-006

スタート→コントロールパネル→ハードウェアとサウンド→デバイスマネージャー→ディスプレイアダプターと進み、VGAを右クリックしてプロパティを開きます。
post614-007

削除ボタンをクリック。
post614-008

「このデバイスのドライバー ソフトウェアを削除する」にチェックを入れてOK。
post614-009

アンインストール処理が済んだらPCを再起動します。

再起動後、デバイスマネージャーを開き、ディスプレイアダプターの中が「標準 VGA グラフィック アダプター」になっていることを確認する。
この表示にならなかった場合は古いドライバーで動作しているので、この表示になるまでドライバーの削除とPC再起動を繰り返します。
post614-010

予めダウンロードしておいたNVIDIA インストーラーを起動して、カスタムを選択して次へ。
post614-011

「クリーン インストールの実行」にチェックを入れて次へ。
post614-012

インストール中…。
post614-013

インストール完了、PCを再起動します。
post614-014

NVIDIA GeForce Experienceを起動してゲームを最適化します。
post614-015

最適化ができない場合は、通知領域内のNVIDIA GeForce Experienceを終了させて再起動したり、
post614-016

ゲームスキャン ディテールの「今すぐ確認」をクリックすると良いでしょう。
post614-017

最適化完了。
post614-018

ジジイPCでは、これで画面暗転からの「ディスプレイ ドライバの応答停止と回復」や、ブルースクリーンからの強制再起動も解消されました(各画像に記載されている日付は記事用撮影のため本日撮影したもの)。
post614-019

同じような症状に困ってる人はもちろん、まだこういった症状に遭遇してない人も、この24時間メンテの間に対処しておいては如何でしょうか。
ではまた(=゚ω゚)ノシ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!