ブログ完全復旧しました。

Windows鯖の障害発生から今日までで三ヶ月経ってしまいました。

ことの初めはデータベース用クライアントのphpMyAdminのアップデートでした。
旧バージョンのphpMyAdminを完全アンインストールした後に新バージョンのphpMyAdminをインストールした訳ですが、どういう訳かphpMyAdminでのログインができませんでした。

もしかしたらどこかに旧バージョンのphpMyAdminのデータが残ってるかも知れないと、新バージョンのphpMyAdminも含めてphpMyAdminすべてを完全アンインストールして、Windowsの隅から隅までレジストリを含めて洗いざらい調べましたが、新旧どちらのphpMyAdminのデータはありませんでした。
mysql自体は稼働してるので、ログインやパスワードリセットを試みるもコマンドが通らず、Movabletypeで記事やコメント投稿もできない状態に…。

もういっそのことMovableTypeのフォルダごと一旦別のPCへ退避させておいて、Windowsを再インストールしてサーバー再構築をしようとも考えたんですが、動画のエンコードやら番組録画の作業もさせてるPCだったので、それはできればやりたくないなぁということで、前々から予定してはいたもののパーツだけ揃えて放置してたサーバー用PCを組むことにしました。

今回構築したサーバーは、前々から予定してたLinux(CentOS)サーバーで、CMSはWordPressになります。
前にVMware PlayerにCentOS6.3をインストールしてちょっといじったことはありましたが、勝手がわからないことに変わりはなく、今回のサーバー構築までに何度もOSインストールからやり直したりしてかなり手こずったし、知恵を授けていただいたフォロワーさんにもかなりムチャ振りしたかも知れませんw

記事復旧は、Movabletypeの記事ファイルから手入力(コピペできる所はコピペしたけど)やサイトリンクの確認、CMSが変わって投稿記事の連番が変わるので、記事に掲載していた全画像の連番振り直しなど、正直ノイローゼになりそうな作業でしたが、その作業もすべて終わりようやくブログは完全復旧となりました。
あとは前のサーバーで自分用に使ってたwikiですが、それは実装できるかどうか今のところ分かりません。
実装できるものなら実装したいと思ってますが…。

サーバー構築ができ上がってこうしてブログを復旧することができたとは言え、nginxやWordPressについて今回殆どが教えて貰って設定したものなので、これからは自分でどうにかできるようにいろいろとしっかり勉強しないとなりません(ノ∀`)

今回のサーバー構築で知恵を授けてくださったお二方に、この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!