ホム成体への進化。

こんにちは( ‘ω’)ノ
ここ最近はあれやこれやと育成してますが、今回は去年の6月以降ずっと放置してたオムニフォームの育成を頑張りました。

あのときはちょうどLV60を超えたあたりで、低HPなオムニフォームをどこで育成しようか悩んでるうちに、ミニミノタウロスやヴァル卵の育成に勤しんでて、どこで育成するかなんてすっかり忘れてしまってたのでした(ノ∀`)

LV60台はムーアアナコンダを主体にして、過疎時間帯にトレントアスリートでスパーリングでした。
post538-01

LV60台後半になると、ムーアアナコンダは辛うじて1体で0.1upが見込めるかなーって感じ。
楽だけど育ちが悪くて非常にだるかったです( ´・ω・)y─~~
post538-02

UHとBRを付けてHP300↑になったところでケイブギガスにも行ってみましたが、結局1体で0.1upだったんで無駄に触媒使ってしまっただけでした(ノ∀`)
post538-03

やっぱり私には地下水路が性に合ってるようで、最終的にはいつも通り銀ゴレでスパーすることに。
うん、銀ゴレまで行くのを面倒がらずに最初からこうしてれば良かった。
そのために取引98取ったんだろうに…ネー(´・ω・)(・ω・`*)ネー
post538-04

HGとリジェネがついてれば、たまにHAを投げてやる場面があるくらいで、殆どチェリッシングで済んでしまうほどにぬる育成でした。
LV84を超えるとギリギリ2体で0.1upするかどうかって感じになり、中の人がだいぶ眠気と闘うようになってましたが、なんとかどうにか眠気を乗り越え晴れてLV85に到達しました٩(ˊᗜˋ*)و
post538-05

このままLV85.1まで上げて、ホム成体への進化です。

育成wikiに「進化するタイミングは餌を返されるタイミングと言われている。」と書いてあったんですが、あながち間違ってはいないようですね。
大量にグーア食べられなくてホッとしました(ノ∀`)

ホム成体にはホークアイクリスタルとラーニングクリスタルA,E,Fを与えて、しっかり育つまでは共闘で遠くからぺちぺち攻撃してもらいましょう( ´ω`)y─~~
post538-06

これでホムンクルスの育成は一段落。
そろそろバジベビの育成に戻らないとですねw
ではまた(=゚ω゚)ノシ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!