エレメンタル プルルームの育成は一段落

こんにちは( ‘ω’)ノ
前回と同様に、今回もハティル砂漠でエレメンタルプルルームの育成です。
post512-01

と言っても、やることは特に変わり映えもなく、ひたすらドードルバグでのスパーになります。
post512-02

ハティル砂漠に入ってすぐの場所、銀行員グスタフ前の広場ですね。
その広場の端っこにドードルバグを釣ってきてスパーリングするだけですが、プルルームがLV85を超えるとレベル上昇はドードルバグ3体で0.1upといった感じでした。
いくら銀行員前の広場だと言っても、徘徊するドードルバグのおかわりがあったり、夜にはとんでもない距離からデザートスコーピオンが乱入してくることもありました。
それでもmob3体に絡まれて詰むといった事態にならなくて良かったなぁとwww

プルルームは回避が高く、ひゅんひゅん回避して被ダメ経験値が稼ぎにくくなります。
ドードルバグはLV100ではあるもののHP730前後、プルルームの1回当たりの与ダメが20前後なので、LV87くらいになるとドードルバグ4体で0.1up、LV89にもなるとドードルバグ5体で0.1upという、数こなしで心が折れそうな育成になってきます(‘Д`;)
それでも挫けることなくひたすらスパーリングを続けて、プルルームもようやくLV90に到達しました٩(ˊᗜˋ*)و
post512-03

上級回復魔法のページも覚えて、これでやっとまともに回復補助のペットとして使役できるようになります。
温故知新が乗ってれば魔力105とフィニュより高く、ディレイも60秒程度なんでかなり貢献してくれそうで期待が高まります( ´ω`)y─~~
post512-04

プルルームの育成はLV80↑だったら白骨でLV85まで引っ張って、そこから黒骨でLV90を目指しても良かったんですが、白骨・黒骨での育成でも数こなしに変わりがない割に、かなりの勢いで触媒が溶けていきます。
そのくせ白骨・黒骨からのドロップはたまに闇コインが出る程度で、後のドロップはがっかりするほどしょっぱいので相当な赤字を覚悟しないといけません。
その点地中型ドードルバグだと、バグの体液10個・バグスレッグ・バグスシザー・賢者の石のドロップがあるので、ドロップアイテムで充分に触媒代が賄えます。

ちなみにプルルームLV80からLV90までに、デザートスコーピオンのドロップやドードルバグの賢者の石を除いたドロップは、バグの体液だけでも2700個余り、他のドロップは枠の都合で途中で処分したものの、触媒消費分も含めてトータルで300k以上の収入になったんで、低HPペットの育成にオススメです (*´艸`)

プルルームはこの先LV100.1で範囲回復魔法のページを覚えますが、のんびりレベルが上がっていけば良いので、プルルームの育成はこれで一段落にしようと思います。
post512-05

参考になるかどうかは分かりませんが、プルルームの主な育成相手はこんな感じです。
LV10からLV60までのプルルーム育成については、ハティル砂漠が実装された頃の話なんで、今となっては記憶が曖昧ですけどね(ノ∀`)
LV10~15 エルビンスネーク
LV15~30 オークギャング
LV30~55 オルヴァンパピー
LV55~60 ワイルドオルヴァン
LV60~65 ワイルドオルヴァン、トレントアスリート
LV65~70 ムーアアナコンダ
LV70~75 ムーアアナコンダ、トレントアスリート、ギガントマンモス(共闘)
LV75~90 ドードルバグ(地中)

次はリザ弓かバジリスクベビー辺りの育成かなぁ…
ではまた(=゚ω゚)ノシ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!