アップを始めました!

こんにちは( ‘ω’)ノ
艦これ運営のつぶやきはもう見ましたか?
というか、運営のつぶやきを見てない提督の方が少ないと思います(ノ∀`)

気になるつぶやきというのはこれです。

新たな艦娘実装に関する告知ですが、ここでまたいろいろ勝手に考察なんぞしてみたいと思います。
wikipediaの情報がすべて正しいとは思わないけど、ド素人にとっては他に手軽な情報源ってないですからねぇ…( ´・ω・)y─~~

さて、手っ取り早く運営のつぶやきの中にあるワードでぐぐると、それなりの検索結果は出てくるんですが、今だと艦これに関連した掲示板ばっかりが目立ってピンと来ません。
で、ちょっとワードを減らしてぐぐると出てくる第五艦隊のページを開くと、ページ中程に編制が記載されてます。

次回メンテに近い日付の1941年12月10日の編制を見ると、艦これで実装されてる艦は多摩と木曾だけになります。
post500-01
Wikipedia:第五艦隊 (日本海軍)

しかし、どちらも北方迷彩塗装が施されていて5500トン級なんですよね( ´・ω・)y─~~
post500-02
post500-03

では、どちらの線が濃厚かという部分が焦点になってきますが、多摩と木曾のWikipediaを見ると、多摩は第五艦隊旗艦なので充分に可能性があります。
post500-04
Wikipedia:多摩 (軽巡洋艦)

木曾の方はと言うと、Wikipedia記事にはあまりたくさんの情報がないんで、多摩と比べるとちょっと霞んでしまう感じですが、進水日が次回メンテの日付に近い12月14日であることも見逃せません。
post500-05
Wikipedia:木曾 (軽巡洋艦)

「第五艦隊旗艦」と「進水日12月14日」を比べると、どちらかと言えば次回メンテ日に近い12月14日に進水してる木曾に軍配が上がるんではないかと考えています。
多摩と木曾、同時に改二実装となれば、それはそれで嬉しいですけどね(ノ∀`)

そんな私の司令部では秋イベントのE-4攻略以降、E-5を攻略できるほどの資材を備蓄できなかったんで、コツコツと育てて来て今はこんな感じになりました。
post500-06

改二実装の際の改造レベルが気になるけど、それを言い出したらキリがなくなるんで、取り敢えずLV60まで育てておいて、後は実装時の改造レベル次第と言った感じです。
うん、多摩のレベリングをもうちょっと頑張ろう。
ではまた(=゚ω゚)ノシ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!