茶の木を栽培してみた

こんにちは( ‘ω’)ノ
今回は前置きはさておきにして、前回集めてきた茶の木の種の栽培です。

今回使うアセットは高級グリーンハウス(S)です。
土壌グレード4で、初期栄養度80に一度に植えられる種の上限は40個。
ブロスさんが売ってるグリーンハウス(S)の4倍の種が植えられます。
post406-01

前回作ったクロノスの光を5個与え、栄養度を180にしてまったり待ちます。
post406-02

30分後、栄養度が155になったんでクロノスの光を追加して栄養を上限付近に。
post406-03

60分後と90分後は、減った分の栄養を追加するだけで、それぞれクロノスの光を1個与えて栄養度190↑をキープしました。

成果は神秘32.5、召喚18.0、筋力10.4、知能24.7、精神28.8、落下10.5まで上がりました(ぇ
あ、いやいや…茶葉240個できましたヽ(´∀`)ノ ヤターpost406-04

この後も1回目と同じように、栄養度190↑をキープしながら栽培してできた茶葉は240個。post406-05

次は栄養度160~180ぐらいをキープして、できがどう変わるのかも見てみたいですね。

グリーンハウスのアセットは店舗ハウスだとSサイズしか置けないんで、原木(M)くらいのサイズでグリーンハウス(M)なんてものがあったら良かったかもですね。
隣家の様にレンガハウスに改築して屋上に設置しようかと迷んでしまいます(ノ∀`)post406-06

栽培のあとはスキル上げで、今回はwarage墓地に行ってみました。
大豆のpop数とrepop時間がそれなりにありますが、ここで100まで上げる事ができるそうなんで、他のスキル上げもしながらまったりと栽培スキルを上げることができます。
post406-07

で、今回はスキル85まであげておしまいにしました。
post406-08

そうそう、ここで注意することと言えば、エルガディン旗の向こう側にいるデミトリーさん。
中立の場合、プレイヤーの行動で友好度が変わるようですが、warageヌブ銀以外は初めて来たんで友好度なんかある訳もなく、デミトリーさんに近づきすぎると攻撃されてしまいます。
そのため、墓地霧やタゲ切り手段を用意したり、反応されたら大人しく血煙を上げて死に戻る心構えも必要です。
なにより、中立はどの勢力からいつ攻撃されてもおかしくないんで、それによって倒されてアイテムをドロップされても泣かない心が必要です。
スキル上げで行く場合はヌブ銀に貴重品を預けておいて、キャップ到達時には面倒でもその都度取りに戻った方が良いですね。
ではまた(=゚ω゚)ノシ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!