ケースmod(再度加工~塗装)

こんばんは( ‘ω’)ノ
ちょっとMoEの話題ばっかりになってましたが、メインPCのmod作業はそれなりに進めてます。
前回は、取り敢えずできる範囲でケーブルのスリーブ化とか書いてましたが、結局のところケースの穴開け加工ができてないと作業が進まないという結論になったんで、追加のケーブルホール加工となります。

新たにケーブルホールを開けることになったのは、間仕切り板の3.5インチベイ脇と
post399-01

フロントパネルのケーブル類用のケーブルホールと、USB用のケーブルホール。
post399-02

それと、ケースから取り外してひっくり返してますが、5インチベイの底です。
post399-03

フロントパネル系のケーブルホールは幅6mmにしたんで、Φ2mmドリルで下穴を開けてからΦ5.5mmドリルで穴を広げて
post399-04

丸棒ヤスリでゴリゴリ削って、#800番の耐水ペーパーで仕上げました。
post399-05

ケーブルの取り出しはこんな感じですね。
post399-06

間仕切り板の3.5インチベイ脇は、穴を開けてからハンドニブラーでバツバツ切って、切り口を耐水ペーパーで仕上げです。
post399-07

5インチベイの底も同じ様に加工です。
post399-08

洗剤で洗って乾燥させて、タミヤスプレーのツヤ消し黒を吹いて仕上げとなります。
post399-09

あとの予定としては、ケース側はネジ穴開けるくらいになるはずなんですが、果たして…
ではまた(=゚ω゚)ノシ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!