SSDの換装とRAID設定

こんにちは(=゚ω゚)ノ
今使っているPCは、システム(Cドライブ)に64GBSSD2台のRAID0と、TERAクライアントをインストールしているドライブ(Dドライブ)にも64GBSSD2台のRAID0なんですが、最近システムの容量が怪しくなってきたことと、Dドライブの空き容量を動画録画で使っていて、T4アップデートが実装されると録画に使えなくなってしまう可能性が出てきたので、今回SSDを載せ替えることにしました。

いくら記録メディアの相場が下がったとはいえ、やっぱりSSDはまだまだ良いお値段がするのですが、今回はCFD販売製のSSDをシステム用にCSSD-S6M128NM4Qを2台と、Dドライブ用にCSSD-S6M256NM4Qを2台購入しました。
post258-01

CFD販売のSSDは、3.5インチベイに取り付けられる変換マウンターが付属しててとっても良心的(´ω` )
今回も使いませんけどねwwwww
post258-02

Corsair CC800DWのHDDマウントは引き出しになってるので、ネジ2本で換装できて簡単です。
post258-03

換装が済んだら、128GB2台と256GB2台でそれぞれRAID0に設定します。
post258-04

次にOSのインストール。
post258-05

インストールが済んだら256GB2台でRAIDを組んだドライブが認識されてません。
RAID組んだだけの状態でフォーマットしてないんだから当然ですね(ノ∀`)
post258-06

コントロールパネルの中の管理ツールからコンピューターの管理を開き、左側の記憶域からディスクの管理を開きます。
post258-07

RAID0に設定したSSDはここでプライマリパーテーションでフォーマットします。
post258-08

フォーマットが済んだら、認識されていることが確認できればSSDの換装は完了ですヽ(´∀`)ノ
post258-09

ですが、この後いままで使ってたアプリケーションをすべて再インストールをしなければならない作業が待ち受けているのです(‘Д`;)オウフ
HDDやSSDの換装って、OSを再インストールした後のwindowsUpdateとか、他のアプリケーションの再インストールが結構面倒で、容量不足気味だなぁと思ってもなかなか踏み切れないものがありますよね。
でも、今回は換装してよかったと思います( ´ω`)y─┛~~~oΟ

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!