裏配線仕上がりました。

裏配線を仕上げるためにいろいろイメージを考えてました。

その中でも一番厄介なのが、このあり余ったファンケーブル( ´・ω・)
ケース内で収めると、もしかしたらたぶん間違いなくくちゃくちゃになったケーブルが、パネル裏に収まることが安易に想定できたんで、それを避けるためにこんな風にしてたんです(ノ∀`)
post221-01

どうしようか考えてる内に、ケース下部にあるラジエーター冷却を兼用してるファンの吸気が若干弱い様に思えたんで、ケースに付属してたファンを、ラジエーターの下にも取り付けてサンドイッチにしました。
post221-02

この12基まで対応するファンコントロールパネルも、各ファンの回転数が把握できないんでお蔵入りしてもらうことにしました。
またいずれ出番があるかもねー( ´・ω・)y─~~
post221-03

そして、代わりにNZXTファンコントローラー SENTRY LXを購入しました。
5基分のファンコントロールができて、パネルには日付と時間、温度計表示があります。
post221-04

背面はこんな感じ。
post221-05

取り付けました。
post221-06

FAN1:天板ラジエーターのファン3基を分岐ケーブルで一本化
FAN2:ケース下部ラジエーター増設した吸気ファン
FAN3:側面のHDD冷却用のファン2基を分岐ケーブルで一本化
FAN4:ケース下部ラジエーターの冷却兼吸気ファン
FAN5:VGAボードの下に増設したファン

こんな感じで、マザーボードに直接接続しない8基のファンをコントロールします。
温度表示はセンサーを各ファンの近くに配置しますが、付属ケーブルの長さが足りないので今回は見送って、配置はまた追々にしようと思います。

そんな訳で、ケース裏の配線も大体ではありますが、イメージ通りにまとめることができましたヽ(´∀`)ノ ヤター
post221-07

有り余るファンケーブルも、1本ずつ綺麗に丸めてファンコントローラーパネルの裏に格納しましたよ(・∀・)b
スッキリまとめられると気持ちが良いですね(´ω` )
post221-08

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!