Win7とHD6850

戦闘中にフリーズ落ちしたから再起動して戻ると死んでたとか、ID中にプチフリで再起動とか・・・
FPSを落としてプリセットも0して多少はマシになったけど、それでも1時間くらいに1回はクライアント再起動(‘A`)
XP32bitでメモリ3.5GB縛りプレイは、なかなかどうしてストレスプレイになってきました。
PT組んでID進行とかでも再起動の一時中断とかあって、PTメンバーに申し訳ない気もしてましたよ。
長年XP以降のOSはダメ絶対とか思ってたけど、Corei7とかDDR3メモリとかどんどんPCのスペックも上がってゲームクライアントの要求スペックも上がってるんで、メモリ縛りプレイもさすがに限界を感じました、はい・・・( ´・ω・)y─~~

と、いう訳でPCスペックはそのままにして、Windows7 64bitを導入しましたよ。
今までRAMディスク使いにしかできなかった3.5GB以上のメモリも、メインメモリに昇格しましたおめでとう!ヽ(´∀`)ノ
post204-01

一番気にしていたのは使っているアプリケーションの64bitへの互換性でしたが、そんな心配もなく普通に使えてます(´ω` )
Win7メモリ解放でのTERAプレイははかなりぬるぬるになって、気持ち悪いくらいに動きが滑らかになって、ID進行中のクライアント再起動も必要なく なりました。

これがメモリ上限解放の実力なのかー!!∑( ̄□ ̄;)!!
そんな状態でした(ノ∀`)

そんな折り、今のPCを組んだ時から搭載してたSAPPHIRE RadeonHD3650 512MB GDDR4さん。
post204-02

HD3600シリーズで希少なGDDR4搭載VGAってことで重宝してたんですが、通常時でのGPU温度は45~53℃。
XP32bitでTERAプレイ中には、GPU温度83~89℃前後まであっという間に上昇して、GPU使用率も99%をキープする瞬間湯沸かし器でした。
グラボ搭載のファン全開でもこれ以下の温度に下がる事もなくタスケテーな状態だったんで、そろそろお休みしてもらおうと思わざるを得ない状態になりました よ(´・ω・`)

そうして購入したのがこれ、SAPPHIRE RadeonHD6850さん。
数ヶ月前から購入するつもりでいたけど、「まだだ、まだ3650は頑張れる!」と思って買い渋ってたんですよね。
資金面でもきつかったしw
post204-03

Win7 64bitとHD6850でタッグを組んだだけで、かなり快適な状態になりましたよ。
なんで枠がピンクなの?ってツッコミはやめてください。
post204-04

TERAのプリセット6でもぬるぬるプレイできるようになったし、前時代スペックPCでもまだまだ行けるっすΣd(`・ω・´)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加