アップデート後のFPS制限とゲームパッド無効化

久しく更新が滞ってましたヘ(゚∀゚ヘ)
先週のTERAアップデートでまぁいろいろありまして・・・
前に JoyToKeyの設定 でS1Engine.iniを書き換えて、FPSの上限とゲームパッドの無効化を記事にしましたが、アップデートでこんな風になってました。

ランチャー起動

S1Engine.iniをはじめとしたS1~.iniファイルが削除

S1~.iniファイル新規作成

クライアント起動

設定強制初期化\(^ρ^)/

そんな訳でなんとかならないものかと調べて見たら、打開策がありましたぜ(・∀・)b
※構成ファイルの設定変更後についての動作不良等については自己責任です。あらかじめ変更するファイルのバックアップを残してから変更するようにしてください。

\HanPurple\TERA\Engine\Config\BaseEngine.iniを開き、139行目にあるMaxSmoothedFrameRate=80の数値を35~45くらいで適当に制限します。
post203-01

そこから下がって241行目にあるAllowJoyStickInput=1の数値を0にして無効化します。
上書きしたらランチャーを起動させますが、書き換え後最初の起動時に1~2回ランチャーの強制終了があったりします。
post203-02

その後、もう一度ランチャーを起動して普通にクライアントまで起動したら、一度BaseEngine.iniが元に戻っていないか確認して、\HanPurple\TERA\S1Game\Config\S1Engine.iniも設定が反映されているか確認してみると良いでしょう。
post203-03

このようにMaxSmoothedFrameRateAllowJoyStickInputの数値が反映されていれば成功です(・∀・)b
あとはいつも通りに起動すればアップデート前と同じようになって、起動時に何かしないといけないという煩わしさから解放されます。
post203-04

ではでは良いTERAライフを(´ω` )

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!