ゲームパッドの検証

ロビー(街・マイルーム)や戦闘時での操作が公式のキー配置と全く違う動きをしていたので、使っているゲームパッドではどんなキー配置になっているのかを調べてみました。

ロビー内でのキー配置は単純に配置が違うだけで、全ての動作がゲームパッドで実行できるので、使い易いかどうかはさておきで考えれば特に問題視する必要はない状態です。
post163-01

戦闘時のキー配置は、移動とカメラ操作キー(ロックオンを除く)と近接攻撃と特殊攻撃の4つのキーを除いて全てのキー配置が違っていました。
キーの配置はある程度のものなら使ってる内に慣れて気にならなくなると思いますが、サーバー開放前に予習してキー配置を覚えたのが仇となったのか、なかな か慣れることができずにあたふたしている状態ですw
post163-02

一通りキー配置を検証をしてみて、このゲームパッドではロックオンが使えないと 分かりました。
いやぁこれは致命的ですね( ´∀`)ハハ八八ノヽノヽノヽノ\ / \/ \
戦闘中は敵プレイヤーをロックオンすることで、初めて攻撃がちゃんと当たるようになります。
ロックオンしなくても当たるには当たりますが、ほとんどの場合は敵プレイヤーがたまたま攻撃有効範囲に居て当たった的なもので、この方法で常に狙うのは至難の業だと思いますw
で、ゲームパッドでロックオンができないと、逐一キーボードのロックオンキー(TABキー)を押さなければならず、必ずどちらかの手がゲームパッドから離れることになるので、動作が止まってしまったりワンテンポ遅れたりします。
そのスキを付かれて必ず相手側の先制攻撃を受けることになってしまい、ひたすら防御するしかなくなってしまいます(´・ω・`)
防御中にうまいことロックオンキーを押して反撃を繰り出すと、敵プレイヤーはステップ回避(緊急回避的な横っ飛び)で視界から逃げるので、カメラを回して敵プレイヤーを捕らえますが、その時にはロックオンが外れてしまってるので、またロックオンで後手を踏むことになります。
これがタイマンだったら動き回って距離を取り、うまいことロックオンできる様に頑張れば良いんですが、このゲームは数人同士のチームバトルなんで1対2以上とか当たり前で、ロックオンすらできないまま防御に徹していても、ガードブレイカーで防御を崩されてコンボフィニッシュで一方的な袋だたきにされてしまいます。
敵プレイヤーに取っては、安全にKILLポイント奪えるオイシイ敵という存在になっちゃってます(´・ω・`)
じゃあキーボードでやれば良いじゃない。

はぃ、その通りです。
キー操作は常時キーボードとマウスをセットで使わないといけないんです。
マウスに攻撃用のキーが割り振られてるだけで、残りの操作はほとんどが左手1本で賄わなければならないんで、ゲームパッドの操作よりも格段に難易度が高かったです(ノ∀`)
post163-03

今回キー配置の違いについて運営に不具合報告をしたので対応を待つ形になります。
バトルαテストは8/11までですが、キーボードの配置にしてもゲームパッドの配置にしても、今の状態ではテストらしいテストはできないと思います。
そんな訳でイクシオンサーガは個別キー設定が実装されるまでお休みすることにします。

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!