山形県産はえぬき玄米

先月に白米の備蓄がなくなった頃から主食を玄米に切り替えて食事の回数を減らしてました。
玄米に切り替えた理由はいくつかあるんでこれは別の機会に書くことにするけど、効果は絶大とだけ言っておきましょうか(´ω` )

オッサンと呼ばれるこの歳になるまでいろんな米を食べて来たけど、個人的には山形に住んでいる時に食べたはえぬきが一番美味しいと思ったんで、今でもはえぬき玄米を食 べてます。
post144-01

新潟魚沼産コシヒカリと同等の特Aクラスの米だけど、通販で白米10kg2780円、玄米10kg2600円(送料600円)なので、スーパーで買って重たいのを運んで来るよりも安くてお得(´ω` )
玄米は白米と違ってぬかを取り除くための米研ぎが必要ないんで、籾くずとか表面の汚れを洗って取り除くだけで済みます。
ただ、玄米は水に浸けて最低3時間以上寝かせる必要があるんで、夕食後とか寝る前に仕込んでお昼前に炊きあげて1日を賄う感じ。

よく玄米を炊くときは匂いや苦みを和らげるために塩を入れるんですが98%入れ忘れてますwww
白米だと2合炊いても1日でぺろっと食べてしまうけど(大喰らいw)、玄米だと2合炊いても1日で1/5くらい残る感じかな。
これで栄養補給もおk、食べる量も減らすことができるから食費も軽減できる意味で良いものですよ(´ω` )

この記事はいかがでしたか?
良かったらポチッとお願いします!励みになります!!